志筑香さんへの質問バトン

今回のデビューにあたって、志筑さんに色々なことを質問しちゃいました!
●志筑さんの作品が商業誌「雑誌cobalt」に掲載されることになりましたが、今の率直な気持ちを教えてください。
全く実感がありません。掲載のお話しを頂いてから原稿を修正、提出するまでの期間があっという間だったので。

●初めて小説を書いたのはいつですか?
約一年前。

●その小説のタイトルは?
(青の一瞬内にあります)『hate you』、そして今回掲載される『ピンクの輝石』、今連載中の『Stay with me』すべて同時進行で書き始めて、一番最初に書き上がったのは『hate you』です。

●好きな小説のジャンルは?
好きなジャンルは特に決まっていないですね。なんでも読みます。ジャンルで好き嫌いを区別しないので。

●影響を受けた小説を3つ教えてください。
今まで読んできた本すべてに、何かしら影響は受けているとは思いますが、ファンタジーを毛嫌いしていた私にとって衝撃的だったのはハリー・ポッターです。食わず嫌いってよくないな、と思いました。

●一番最近購入した小説はなんですか?
太宰治著『人間失格』

●小説を執筆していて、一番「筆が進む」のは何時頃ですか?
決まってないですね。集中できているか、できていないかが問題なので。ただ、追い詰められた状況下だと抜群に筆が進みます(笑)

●小説のアイデアやストーリーが浮かんでくるのはどんな時ですか?
夜眠る直前。

●小説のタイトルを決めるときに心がけていることはありますか?
響きと、文字のバランス、リズム。

●携帯小説を書くときに心がけていることはありますか?
見やすさです。携帯の画面が字で埋め尽くされないように、改行を入れるようにしています。ただ、改行して余白だらけだと雰囲気が壊れるし、好きではないので、そこは最低限に抑えて。
あと、文字色は黒、背景色は白に決めています。他の色だと、物語を読む前にその色のイメージができてしまうので、それを避けるため。

●読者からの反応で、今まで一番嬉しかったものはどのようなものでしたか?
あー…これは秘密で。でもどれも嬉しいです。何かしら反応をいただけることって当たり前ではないので、一言のコメントでも嬉しいものです。

●逆に読者からの反応で、一番ビックリしたのはどのようなものでしたか?
マレーシア在住の日本の方からメールを戴いたときはびっくりしました。ネットってすごいなって(笑)

●恋人に「書いた小説が読みたい」と言われたらどう切り返しますか?
青の一瞬が参加しているランキングを適当に一つ教えて、『このランキングの中から私が書いたと思うものを探してみればいいんじゃない』とでも言って、放っておきます。

●ご両親に「書いた小説が読みたい」と言われたらどう切り返しますか?
『小説?なんのこと?』と言って、しらをきり通します(笑)

●今の「夢」を教えてください。
夢というか…やるべきこととして、青の一瞬で今現在連載中の物語を完結させることです。
3I特設応援サイトTOP
3Iコバルト×フォレスト TOP